App Store で購入する

アプリの特徴

DotEDITORの8x8ドットです。8x8ドットなのでドット絵初心者でも簡単!簡単なマップエディタ付き。

さらに Ver.4.0からピコピコゲームエンジン搭載で、ゲーム開発できます!
FlMML互換のMMLエンジン搭載でゲームにBGMをつけることができるようになりました。
詳しくはこちらを!

※16x16ドット、アニメーションGIFの作成はこちらのDotEDITORをご利用ください。

使い方

基本的な使い方はDotEDITORと同様です。こちらのページをご覧下さい。

マップエディタ

パーツを並べてマップを作る事ができます。2つのレイヤーがあります。レイヤーボタンをタップすることで編集レイヤーの変更ができます。レイヤー1をタップするとレイヤー2は非表示になります。

作ったマップデータはC言語のヘッダファイルとしてメールすることができます。

パーツを並べてるとゲームのイメージがどんどん広がっていきます!

出力機能

PNGのアイコンファイルと256x256ドットのテクスチャーとしてメールすることができます。

ピコピコギャラリー

ピコエディタで作ったゲームイメージ画面を載せてます。

迷路型のシューティングゲームをイメージして作りました。このイメージを元にしたピコピコゲームを近日公開予定!

ジャンプアクションシューティングをイメージして作りました。

サイドビュー型のRPGをイメージして作りました。